男にモテたい

14日目:ヒューマン・スペースを利用する

14日目:ヒューマン・スペースを利用する

ねぇ、あんた

 

今日は、対人距離ということについて話すわね。

 

これはね、、実際の距離、いわゆる物理的な距離=心理的な距離だと言われているの。

 

まぁ、比例しているってこと。

 

人間ってね、自分の周りのゾーンっていうのがあるんだけど
それを4種類持っているのね。

 

これをヒューマン・スペースっていうわ。

 

わかりやすいように図にまとめてみたから見て。

 

親密ゾーン 対人ゾーン 社会的ゾーン 公的ゾーン
〜0.6メートル 0.6〜1.2メートル 1.2〜3.3メートル 3.3メートル〜
接触レベル

(恋人レベル)

プライベートレベル

(友人レベル)

フォーマルレベル

(知人レベル)

大衆レベル
心身ともに触れ合える距離 手を伸ばせば触れることも可能な距離 人間関係は成立するが、細かい表情は見えない距離 相手と個人的関係は成立しない距離

 

あんたの対象となる人間との距離で、どれが一番落ち着くかを
上の図で確認してみて。

 

Aさんとは、親密ゾーンね。
Bさんとは、対人ゾーンね

 

って考えるだけで面白いでしょ?

 

このヒューマン・スペースがわかっていれば
それを利用して、対象となる人間とのゾーンの壁を乗り越えることもできるわね!

 

Bさんともっと親密になりたいと思えば
おしゃべり中に距離を縮めればいいってこと。

 

もちろん相手の反応もいろいろだわね。
不快感をあらわにしてあんたから離れようとするかもしれないし
意外とその距離を受け入れてくれるかもしれないわね。

 

これは試してみるしかないわ!

 

このヒューマン・スペースは下手すると相手に勘違いを与える事にもなりかねないので
注意しなきゃだめよ!

 

 

↓ヒューマン・スペースをうまく利用しようと思ったあんたはここをクリックするのよ!(笑↓
女の武器を使って男を落とすのよ


ホーム RSS購読 サイトマップ